なぜ痩せたいの?痩せたい人はまず、“ゴール設定”をしよう!

目次

痩せたいならゴール設定をしよう!

ダイエットを始めたいと考えている皆さん、

ダイエットを決意したらすべきこと、

何かわかりますか?

それはズバリ、ゴール設定をすることです。

まるけ

ゴール設定?なんだかめんどくさいなぁ、もっと気軽に始めたいんだけど・・・

おーし

気軽に考えて大丈夫!なりたい自分をイメージすればいいよ。

あなたは何故、ダイエットをするのですか?

モテたい!

健康になりたい!

体力向上!

ゴールは、何でもいいのです。

まずはゴールを明確にして、

どこに向かっていくのかを決めていきましょう。

なぜゴール設定が必要なのか?

では、なぜゴール設定が必要なのでしょう?

それは現状とゴールの距離を知るためです

おーし

例えばマラソンをする時、ゴールの場所を知らずに走り始めることってないよね。

スタートからゴールの距離を知ることで、

今するべきことが見えてきます。

ですのでまずは、

自分が思い浮かべるゴールを決めましょう。

しかし、ゴールが決まったからと言って、

満足してはいけません!

すぐに実行できるように、

細かなプロセスを決めていきましょう。

ゴール設定からダイエット計画を作ろう!

計画を作るために、

4つのプロセスが必要です。

例題をもとに、一緒に作ってみましょう。

1なりたい姿(ゴール)を決めよう

例えば、

「半年後までに痩せて綺麗になりたい」

と考えたとします。

まずはそれを、具体的にどんな風になりたいか、

書き出してみましょう!

  • 肌が綺麗になりたい
  • 〇〇さんのようなモデル体型になりたい
  • 9号の洋服が着れるようになりたい

ここであなたの理想の姿(ゴール)が見えてくるはずです。

次に、書き出したことをまとめてみましょう。

キーワードは

「肌が綺麗」「〇〇さんのような」「モデル体型」「〇号の服」

それをまとめると

「〇〇さんのような体型と肌になって、9号のワンピースを着られるようにする」

とまとめることができます。

これがゴールになります。

このゴールが決まったら、

次に現状の把握をしていきましょう。

2現状の把握をしよう

次に、現状の把握をおこないます。

今あなたが変えたいこと、

問題としていることは何ですか?

1のゴール設定の際に書いたように、

書き出してみましょう!

  • 肌荒れがひどい。(特に暴飲暴食した次の日は吹き出物ができる)
  • 体重80kgで過去最大(3年で20kg増)
  • 洋服は15号で過去最大(5年前は9号)

3なりたい姿と現状のギャップを知ろう

次に、ゴール(なりたい姿)と今の自分を比べてみましょう

  • 肌が綺麗になりたい(あるべき姿)→肌荒れがひどい(現状)→肌が綺麗ではない(ギャップ)
  • モデル体型47kg(あるべき姿)→80kgで過去最大(現状)→体重差33kg(ギャップ)
  • 9号のワンピース(あるべき姿)→現在は15号(現状)→3サイズ(ギャップ)

比較する際に、

できるだけ数値化してみると

ギャップが見えやすくなります。

ギャップ一覧
  • 肌が綺麗ではない
  • 目標より33kg多い
  • 目標より3サイズ大きい

ここで見えてきた、ギャップを埋めることが、

あなたのミッションになります!

あるべき姿:半年後に9号サイズのウエディングドレスが着たい!

現状:洋服のサイズは13号

ギャップ:9号になるには大体ウエストを〇〇センチ落とさなくてはいけない。具体例3 実際にゴール設定を作ってみましょう

ゴールが決まったら、現状の把握をしましょう。

ゴールと現状の把握ができたら、二つの比較をしてすべきことを書き出してみましょう。

4今すべきことに落とし込もう

いよいよ準備段階も大詰めです。

ギャップを埋めるために必要なことを、

今すべきこととして洗い出しましょう。

  • 肌に良い食べ物を食べてみる
  • ウォーキングしてみる。一日10,000歩で 約210〜315kcal
  • 筋トレしてみる。

今すべきことが見えましたね!

あとはこれを行動ベースに置き換えれば完成です。

①を、行動ベースに置き換えた場合
  • 肌に良いものを食べる→タンパク質、オメガ3、食物繊維、ビタミンB群etc
  • 肌に悪いものは控える→カフェイン、脂質、糖質、塩分、辛味

このように②、③・・・と

全て行動ベースに置き換えていきましょう。

最後に 今すべきことが明確になったら、レッツダイエット!

ここまで決まれば、あとはゴールに向かって走り出すだけです。

とは言っても、途中でめげてしまったり、

目標を見失ってしまうこともあると思います。

そんな時は、自分で書いたダイエット計画を見直しましょう。

きっとあなたの力になってくれるはずです。

具体的なイメージ写真などがあると、

さらにモチベーションアップにも繋がりますので、

計画表と一緒に、目にみえるところに置いておきましょう。

さぁ一緒に、

レッツダイエット!!!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次